人気ブログランキング |
ブログトップ
2007年 08月 03日 ( 2 )
渋温泉外湯巡り 三番湯綿の湯  ~長野山ノ内町~
c0055515_23484566.jpg渋温泉の温泉街の一番西。
そんなところに位置するのが三番湯の綿の湯。
温泉街の中心の大湯から西へと離れていく方向に歩くと、一番湯。
そこから少し歩いて二番湯。さらにもっと歩くと三番湯があります。
三番湯の少し先、さらに西へと歩くと渋温泉を離れ安代温泉へと続いてます。

c0055515_23491093.jpg
c0055515_23491622.jpg

三番湯綿の湯は重厚な木造浴舎。
ここも二番湯と同じく中は木の浴槽かな~?と思って入ると、
タイル貼りの正方形に近い浴槽。
ただ大きさは二番湯よりあり、湯気抜きのため天井がとても高い造り。
タイルの床部分が温泉成分のため赤茶に変色しています。

c0055515_23493323.jpg

投入源泉の湯温度はかなり高くて触ると火傷しそう。
無色透明の湯は細かい白い湯花舞うさっぱりした浴感の熱めの湯でした。

そういえば上がり湯がありました。

c0055515_23494523.jpg

by eratomoeratomo | 2007-08-03 23:49 | ★温泉のページ
渋温泉外湯巡り 二番湯笹の湯  ~長野県山ノ内町~
c0055515_23282413.jpg二番湯笹の湯は一番湯初の湯の先。
小ぢんまりとした木の浴舎です。
でも中に入ると・・・一番湯とは反対にタイル貼りの浴槽。

c0055515_23291191.jpg
c0055515_23291911.jpg

畳一枚分よりちょっと大きいというサイズの微妙に台形の浴槽。
そこには無色透明の鉄臭い湯。この湯がこれまた熱い!

c0055515_23293269.jpg

もともとここの湯は熱いと聞いていて、一日に三度訪れたものの
毎回熱くほとんど湯に浸かることなく退散・・・
意を決しての夜遅めの訪問でも、やっぱりホント熱い。
ただ、しばらく誰も入ってなかったらしく、その分湯の鮮度は完璧でした。

次はもう少しのんびり湯を・・・堪能できるようになれば・・・いいなぁ。

c0055515_23294319.jpg

by eratomoeratomo | 2007-08-03 23:30 | ★温泉のページ