ブログトップ
市川一茶庵  ~千葉県市川市~
c0055515_2222119.jpg
本八幡駅の駅前。
ともすると見過ごしてしまうような奥まった一角に市川一茶庵はあります。
靴を脱いで上がるお座敷の店内は、落ち着いた雰囲気。
そして自分も気持ちも落ち着き、蕎麦へと・・・

1年半くらい。久しぶりの一茶庵の蕎麦。
今回は「おせいろ」と「田舎」が楽しめる二色(790円)とそばがき(890円)を注文。

ここの田舎はスゴイ。
好き嫌いは分かれるでしょうが、一度気に入るとやみつきに。
一口食べ、キオクがよみがえるちょい固めのおそばの味。
カツオ節の香り舞うつけ汁に、少ぉしつけてそばを口に運べば、
香りも噛めば噛むほど広がる味もまさに・・・「そばぁ~」っと。
無骨な田舎も好きですが、今回改めておせいろのうまさも再認識。
気がついたらそば湯もお替りもらって、お腹一杯。

c0055515_2222244.jpg

今回初めて食べたそばがきは、もっちもち。
蕎麦の味ももちろん、その食感が絶妙でクセになりそう。
やっぱりここの蕎麦は好きだなぁ。
自分好みの蕎麦との久々の再会でした。
[PR]
by eratomoeratomo | 2008-01-05 22:23 |  ●蕎麦のページ