人気ブログランキング |
ブログトップ
オヤジぐま? トラットリアPAPAORSO(パパオルソ)     ~長野上田市~
c0055515_0191081.jpg菅平にスキーがてら、上田に美味いイタ飯やさんがありそう!との
情報を聞きつけてやってきたお店が、この「TORATTORIA PAPAORSO」。
上田駅から歩いて5分ほど、中心街からちょこっと脇に入ったところにあるイタリアンです。

c0055515_2356139.jpg
週末ともなると混むお店。
とのことだったので、開店とほぼ同時、17時半過ぎにお店に侵入。
さすがにまだ大丈夫。でもすでに先客あり。
ムムム、侮れない。。。

席についてちょっとたったら、
一組、また一組と。
お客さんの出足は早めです。
「早く来て良かったぁ~」と一安心。



さて。最初だからということで、アラカルトを頼むつもりだったんですが・・・
「またいつ来る事ができるかわからんし」と勢いづいて2900円のコースメニューをオーダー。

前菜3品にサラダ。そしてメインはパスタやピザ、リゾット等から自由に選択。
〆にデザートとドリンク。

c0055515_23565329.jpg
c0055515_2357033.jpg
c0055515_2357768.jpg
前菜は自家製生ハム、そしてアボガドとマグロのタルタル。
パンはフォッカチャ、ミルクパン等。アンチョビバターをつけていただきま~す。
さらには新鮮野菜のサラダ。何気ない葉っぱまでうまい。
続いて・・・暖かい前菜、登場!

c0055515_033565.jpg
信州産の黒豚にレンコン、それにバジルソース。
いやー、これは今回一番キオクに残したい一品。やわらかすぎない適度な歯ごたえの
豚肉とレンコンのシャキシャキ感のコンビはいつまでも食べれそう。
この豚さんとお別れするのが非常に切ない、うれしい一品。
c0055515_07250.jpg
c0055515_0797.jpg
ということでワンパターンかも、ですがやっぱり食べずにはいられないカルボナーラ。
これは、また新しいカルボナーラです。食べ味が思いのほか軽くて、それがなんか心地よい。
この味の秘密は一体何なんだろう?分かるわけなさそうです。

もう一品は「チーズの中で絡める小エビのリングイーネ」。
このお店の看板メニューの一つらしいこの一品。
まさにチーズの中で絡める様子を見ることが出来ます。
甘くてクリーミーな優しい味は、なるほど、確かにうまい。もちろん小エビもぷりぷり。

c0055515_0142569.jpg
デザートで〆るころにはお腹もかなり満腹。
ボリューム感満点で、もちろん質も申し分なし。お腹も心も大満足の上田の夜でした。
⇒飲みに行く余力はなかった・・・




■TORATTORIA PAPAORSO(トラットリアパパオルソ)

住所:上田市中央1-2-23

電話:0268(28)5700

営業時間:11時30分~15時30分(14時30分LO)
      17時30分~22時30分(21時30分LO)

c0055515_0231034.jpg
by eratomoeratomo | 2007-02-19 00:18 | ★ゴチソウのページ