ブログトップ
八幡平山頂湖沼散策 八幡沼/ガマ沼/鏡沼 ~岩手八幡平市~
c0055515_23193746.jpg松川温泉で予定以上に湯に浸かりすぎた一行は、
最初の一湯であったにも関わらず、若干湯疲れ気味。。。
のろのろ走りながら、高度が上がるにつれ変化していく八幡平の車窓を眺めつつ、
体力の回復を待つが・・・

c0055515_2257227.jpgそうこうしているうちに
藤七温泉に到着。

湯疲れ気味であったのと、
悪友の「ふけの湯」のリクエスト。
藤七温泉前にずらっと並んだ車。
それと、本日の宿泊地。
先のことを考えやむなく退散・・・。

八幡平山頂を軽~く
トレッキングすることにしました。
こうして上から気持ちよさげな露天なんぞを見てしまうと、入りたくなっちゃたりしたものの。。。





c0055515_2312926.jpg山頂の駐車場に
クルマを止めて・・・
ゆるゆると上る坂道を山頂目指して登ります。

今回は右回りコースを選択。
こちらからまわると、鏡沼・メガネ沼を通り八幡平山頂。そしてガマ沼・八幡沼と出て戻ることに。

←鏡沼。おだやかな沼面は
 なるほど。確かに鏡のよう。


c0055515_2364684.jpgこちらは八幡平山頂。

ここまではゆるやかな上りが
でも、だらだらと続きました。

八幡平山頂!とはいいつつも全然トンガッてません。その名の通り平らなところでした。なので、山頂らしい眺望は残念ながらありません。
展望台もありますが、上ってもそれほど開けた眺望ではないです。

ここからは、ガマ沼・八幡沼へ。


c0055515_23113110.jpg
ガマ沼です。
なんで唐突にガマなんでしょう。

この沼は水辺に行けます。
水はなかなか綺麗なもんです。

近くに八幡沼があるので、脇役的な立場に甘んじがち・・・なところがガマ沼には不満かも、です。



c0055515_23114138.jpg一番大きな八幡沼。
八幡平沼ではないそうです。

展望台から見る沼には、
空が映ってました。
ここも鏡のような穏やかな沼です。

ホントはこの後八幡沼の周りをグルっと、というのも考えていたものの、南側歩道の一部が補修のため通行止めとのことで、断念。まぁ、体力的にもちょうどよかっただろう、と思い込むことにしました。

c0055515_23131074.jpg最後に岩手山。

この日はいつ、どこで見ても
岩手山の山頂には雲が邪魔をしてました。
しつこい奴です。

ということで、湯疲れに運動の心地よい(ということにしておこう)疲労が加わり、満を持して次の温泉に向かいます。
[PR]
by eratomoeratomo | 2006-10-16 23:20 | ★オデカケのページ