ブログトップ
せいもん払い つかの間の九州⑧ ~福岡福岡市~
c0055515_2054447.jpg中州のすぐ隣、キャナルシティ博多のまたすぐ近く。
上川端商店街にある”せいもん払い”は、
九州に呼んでくれた後輩が予約してくれた渾身のお店。

ここは予約は18時半までで、かつ予約時間に全員が揃ってないとキャンセルとなってしまう・・・
という厳しい掟があるそうで、阿蘇まで行ってる自分が実は一番の不安の種。。。

壁湯温泉を結局16時半大分過ぎに出立して、一路博多へ向かい、道中は順調そのもの。
「楽勝じゃーん♪」なんて思っていたのは福岡空港手前まででした。
この近辺、鬼混み。。。「ちくしょー」
ということで、最後はレンタカーにガソリンを入れる兄ちゃんをせかし、地下鉄駅をダッシュし、
その日のホテルのチェックインを後回しにして、上川端商店街へ駆けつける羽目になりました。
ん~、やはり旅程は余裕をもって立てましょう。


せいもん払い店内は、すでに多くの人で賑わっていました。とても活気のあるお店。
ここにきたらやはり新鮮な魚介でしょう!ということで皆で魚介類をわんさか注文。

c0055515_20541968.jpg刺盛りです。
タコもぷりぷり。
豪快な厚い刺身も
どれもとても軽快な歯ごたえ。

美味い!

あわびなんかはまだ「うにうに」動いてました。
やっぱ魚介をおいしくするには鮮度って最重要だなぁ。


c0055515_20592392.jpg写真めっちゃぶれてますね。

これは”うざく”です。
⇒しかもすでに食ってますね。。。

鰻のかば焼きの細切りと、
刻んで塩もみしたキュウリを
三杯酢であえたものとのこと。

今回初めて食べたんですが、
恐る恐る食べたそれは・・・
とてもお酒の進むうまさ♪



c0055515_2111953.jpg
これはこの日一番気に入ったイカ刺し。

この透明さ、すごい。
運ばれてきたときはまだ生きていて
これまで味わった事のない
割と硬質なこりこり系歯ごたえが
けっこうクセになります。



c0055515_2133565.jpgこの辺の焼き魚も美味。

ただ、なんだったのか?多分●●だろうとは思うものの、記憶がかなりあいまいなため書くのは控えます。

日本酒・焼酎の品揃えも充実していて、この段階で会社の先輩リクエスト久保田の萬寿×3。その他、〆張鶴、越乃白雪などの新潟銘酒。そして、九州の地酒東一や杜の蔵の酒などを飲んでほぼ終了気味に。


c0055515_217340.jpg
せっかくの美味い料理。お酒。
この記憶があいまい、もしくは
抜けているのが残念でなりませんが、何にせよ初九州の夜はとても楽しいものになりました♪

九州、素晴らしきところです!
そして、後輩よ~。
ご馳走までしてくれてありがとう!
また九州に行ったらよろしくー!



風呂に入りすぎて、酒の吸収がよくなっていたのかな。。。
[PR]
by eratomoeratomo | 2006-09-10 21:17 | ★ゴチソウのページ