人気ブログランキング |
ブログトップ
漢字バトン。
c0055515_0362486.jpg8-8さんからいただいた、漢字バトン。
初めての経験ですが、託されたバトンです。
僕も次の方へと託す事ができるよう、いってみま~す。

思いつくままかいてますので、乱文乱筆ご容赦を。

まずは、8-8さん。「探」の字、ありがとうございます。
探の字の裏に「飽」の字が見え隠れしてたりする性分ではありますが、
いけるところまでハマりつづけますよ~。junkyという褒め言葉をいただけるよう。

僕からの8-8さんの漢字イメージは一字で言うなら「情」です。
熱く快活。さっぱりしていて、何より信頼できます。
女性の方ながら、時折「侠」を感じたりすることもありますが、これは気のせいでしょうか。


ということで、本題です。

1. 好きな漢字



正直あまり考えたこと、ないです。いざ考えると、これかなと。
若干「涼」と迷いました。

なんといっても、その「いずみ」という音。これが気に入っています。
そして字から受ける、勝手なイメージ、透き通るようなイメージが好きです。
絵面としては、5月に行った、白馬の姫川源流などはけっこう近いかもしれません。

、はまさに泉そのもの。
泉そのものに身をゆだねるのは、ジャンキー冥利に尽きます。
お酒。これは大地より湧き出でるのめぐみ。
蕎麦。うまい蕎麦には、清涼な水は欠かせません。
あとは、ZARDの坂井水さん。
最近はトンと聴く機会がなくなりましたが、若かりし頃その詩の世界に魅かれたモンです。
このお方は今は何歳なのでしょう。
そして、なんといっても「水と緑と詩のまち」。水がうまい愛すべき我がふるさとです。

とまぁ、案外こじつけられるもんですね。


2. 前の人が答えた漢字に対してのあなたのイメージは?

 

いつも新鮮であるべきもの。
なので「前、言ってたことと違うぞ~」という意見は甘んじて受けます。
それくらい、これは更新していいものと思っています。
仮に一つの夢を持ち続けるとしても、それを持つ自分は
変わりながら、新鮮な気持ちで描けるといいなーと。

ちなみに、今の夢はもちろん、50日間の湯治です。




3. 次に回す漢字



実は、つい最近襲われました。
新木場あたりをサイクリング中、背後からがぁ~がぁ~と。
頭をくちばしでつついてきました(^^;このやろー。(怒
自転車止めて手近にあった空き缶を投げたら退散していきましたが・・・

というか、もともと、「鳥」と似てて、ややこしくて苦手なんです。この字。
基と墓、とか。幸と辛とか。全然意味違うし。



4. 大切にしたい漢字



これがなくなったら終わりかなと思ってます。
最近、強烈にアピールしてくる欲は「睡眠欲」。
本能が訴えかけてきています。
あまりの気持ちよさに、負けてもいいなと思いつづける今日この頃。

      

5. 漢字についてどう思う?

やはり一番気に入っているのは聴覚の部分。
なんといっても音がきれいだと。特に音読みのキレイさは秀逸と思っています。
例えば、ベタですが、北海道にある「銀河」「流星」の滝のように。

さすがに日本酒の銘柄名も、キレイな音のものが多いですね~。
漢字から来る日本酒の印象と、飲んだときの印象。これを比べて楽しむ。
これもまた楽しい時間だと思ってます。

それと、字を見て視覚に訴えてくる、勝手な想像ができるのも漢字の好きなところ。
例えば魚偏の漢字は苦手ではあるものの、けっこう好きです。

鰯 ⇒ なんで弱いんだろう?
鰹 ⇒ カツオって堅いのか?
鮪 ⇒ 何が有り?
鯖 ⇒ これは納得?確かに青魚だしなぁ。
鯵 ⇒ 何に参っているのだろう?
鰤 ⇒ 師匠ですか?
鮫 ⇒ なんで交わる?
鯨 ⇒ この字から連想はできなそう・・・
鱈 ⇒ これはなんとなくわかるかなぁ。
鮎 ⇒ 見慣れた字もよくよく見ると、占い?
鯱 ⇒ これはそうかも。納得か。
鯛 ⇒ ん~、コメントしにくい。
鮒 ⇒ これって音だけでしょ。
秋刀魚 ⇒ 魚偏の漢字がない??庶民の味方。

こんなのテストに出てきたらむかつきますが、文中で出会ったら
どんな魚なのか?・・・若干楽しかろうと。漢字は素敵。
よく見たら、「素敵」も字面はけっこう意外な字ですね。

そうえいば、とある場所で「杲小学校」という名前の学校がありました。
これなんと読むと思います?

「ひので」だそうです。むーさすが漢字!



6. 最後に好きな四字熟語を三つ

●以心伝心
こうあればいいなぁと。だからうまくいかないんです・・・・(泣)


●先手必勝
ずるいと言わないで。やっぱりこの言葉は真理をついてますね・・・


●晴耕雨読
人によって評価が分かれるかも・・・ですが、目指すはコレです。理想です。



7. バトンを回す7人とその人をイメージする漢字


僕も7人分の思いを込めて、この方にバトンを渡します。

bluesky-youさん。
ごめんよ~野郎からのバトンで。

この方の漢字のイメージは  


ホントは豆!かなと思ったんですが、若干微妙なニュアンスのため。
とのかくこの方、フットワーク軽いです。
そしてよく気が付く。企画をやってもらったらぴか一の機動力があります。
えーと、酒飲み過ぎると、不動ですが。


ということで、ムリにとはいいません。時間があれば、、、
ということでこの辺りで終わりにしたいと思います。
by eratomoeratomo | 2006-07-13 00:38 | ★なんでもないページ