ブログトップ
オートレース 伊勢崎オートレース観戦記 ~群馬伊勢崎市~
c0055515_1664515.jpgところで、オートレース場の写真なんて初めて。
ちょ~っとここでカメラ構えてるのって・・・大丈夫なのかしら?ヘンでない?ヘンでない?
熱烈なファンだと思われてないかしら?ちと周りの目が気になるぷうたろう(小心者)。

ま、自分がそういう人見たら、間違いなくヘンな人だと思うけど・・・。


そうこうしているうちに、レーススタート!
c0055515_15391489.jpg

この瞬間がもっとも緊張する瞬間かもしれない。
それは選手にとってももちろん、
見ている、はたまた車券を握っている人にとっても。

オートレースではスタートは特に大事なんです。
レースの展開がほぼこれで決まっちゃうんです。
そんな瞬間なんです。


5秒前、4、3、2、1、・・・・スタート!!!
初めてこの瞬間をカメラ越しに見た。
そしてあっという間にその視界から選手たちは姿を消してった。


で、このレース。カメラから目を外したら。
わーーー最悪な展開・・・・。

ぎぇ~~。
買った選手、出負けしてるし。

c0055515_15551292.jpg例えば、40mハンデに3人いたとすると、
ほぼこの3人は実力伯仲なわけで、
スタートで先に行っとけば、
後の2人を抜く必要がない。

そうなるんで、
スタート先手は圧倒的に有利。

その逆は当然かなり不利。


                時速100キロ超で走る選手たちは、カメラに写らん・・・↑ 前のおっさん、特等席なのだ。

この日はチョイ荒れレースあり、
堅いレースありの、いたってふつーの展開だった。
c0055515_1665057.jpg
ということで、ガラガラのオートレース場を
いつもどおりオケラ(=惨敗)で
帰路についたのでした。

あー、またかよ (T T)


c0055515_167167.jpg
昔は座る席も苦労した状態だったのに
ホントがらがら。

なんだかその行く末が
とても心配になってしまった。

まー、別になくてもいいと言われれば
そうも思うけど・・・・ね。
負けるしさ・・・。また。ぶつぶつ。



ちなみに伊勢崎オートレースには
全国のオートレーサーで一番速い高橋貢選手がいます。
c0055515_16144372.jpg
               白い勝負服の選手です。 ブレてるけど・・・。

勝手にミツグとよんぢゃってますが、
とにかく速いです。
すごいです。
さすがです。
たぶん面と向かえたら、高橋サマとよぶしかないっす。

彼はデビューしたころから、とても速かった。
だんだんと頂点へとのし上がって行ったころ、よく通ってたんで、その強さがうれしい。

もちろん彼の強さには、自分は一切関係ないですが。

ちなみにこの日も最終レースに登場し、圧勝してた。

でも彼から買ったのに、車券外しました。
このヘンは彼が強くなったのに、こちらは相変わらずのようです。
そんなもんです。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-31 21:19 | ★オデカケのページ