人気ブログランキング |
ブログトップ
大正の鶴 特別純米無濾過生原酒  ~岡山県真庭市~
c0055515_2324182.jpg
大正の鶴。
ついこないだまで、見かけたことも聞いたこともなかったお酒。
こないだ岡山に行って酒一筋をくれた会社の先輩が
うまいとうなっていたお酒。


c0055515_2325398.jpg

調べると150石という非常に小さな蔵で、蔵元兼杜氏ががんばっている蔵とのこと。
そこで、実際に蔵のある真庭市に行ってみたのである。
残念ながら蔵は閉まっていたが、
古い町並みにあるどっしりとした蔵。
歴史を刻んできたであろう煙突が存在感を示す。
周囲は山間に田んぼが広がる空気の綺麗な場所。近くの川も清らかである。
なんとなくお酒のイメージを勝手に作り、
手に入れたお酒をその日の宿で飲んでみる。


c0055515_23252272.jpg

大正の鶴、特別純米無濾過生原酒。
地元で作っている備前朝日を原料米に精米歩合60%で醸したお酒。
さわやかな、少し甘めな立ち香。
飲むとふぅあ~っととろりとした旨味が広がり、
酸味が追いかけすっと切れていく。
おお、けっこう骨太。

そして翌日。
また飲んでみたのである。
そうすると、昨日よりも一段丸い。さらに良くなっていた。
旨味に比べ甘味も顔をのぞかせ、より好みのお酒になっていた。

気がついたら、翌日、
帰途に着く前に・・・同じ酒屋に足が向いていたのである。
あぁ・・・また冷蔵庫が。。。
by eratomoeratomo | 2013-05-11 23:26 | ★お酒のページ