ブログトップ
寝台特急富士はやぶさ、最終列車出発  
c0055515_0214775.jpg


本日3月14日のダイヤ改正をもって
半世紀にわたる歴史に幕を下ろす寝台特急富士とはやぶさ。
その最終列車となる3月13日東京駅発の富士とはやぶさを見送りに行ってきました。



列車にカメラを向けるのはいったい何年ぶりなのか・・・???
メディアでもかなり取り上げられていたこの寝台特急の廃止。。。
かつて列車を撮りたい一心で父のカメラを借りたころ。
当時の東京駅は華やかなりし寝台特急でたくさんだったあのころ。
せっかくたくさんの寝台特急がいたのに、
マニュアルフォーカスのレンズの荷が重く、ピンボケの写真ばかりを量産。
あぁもったいなや・・・



確か16時台に西へ向けて列車番号「1」の富士が宮崎へ向けて。
続いてさくらやはやぶさ、みずほ、あさかぜといった列車が次々と東京駅を発つ。
ずーっと続くかと思われたその寝台特急たちも、
気がつくと富士とはやぶさを残すばかりに。
そしてその二つの灯も、
今日の昼前、満員の乗客を無事終着駅に送り届けると、
静かに消えることになっています。



乗りたいけど金がない・・・時代から、
時間がかかるからなぁ・・・の時代を経て、
乗りたいけど時間がない・・・の時代となり、
ようやく乗れるようになったねぇ・・・と言わせてくれる前に、
という言い訳めいた自分の思惑とは当然のように関係ないところで、
時代の流れに抗うことなく幕は静かに降りようとしています。
彼らは待っていてはくれませんでした。







c0055515_022264.jpg
c0055515_0224418.jpg
c0055515_023052.jpg
c0055515_0231887.jpg
c0055515_0233951.jpg
c0055515_0235958.jpg
c0055515_024960.jpg
c0055515_0243775.jpg

[PR]
by eratomoeratomo | 2009-03-14 00:25 | ★オデカケのページ