ブログトップ
<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
姨捨の棚田から
c0055515_2057315.jpg

戸倉上山田温泉から車で10分ほど。
姨捨の棚田から。


c0055515_2057151.jpg
c0055515_20572497.jpg

雪は消えたとはいえ、まだまだ寒い三月。
せっかく温泉で暖まった指先も、ぐんぐんとかじかんで・・・。

遠く、雪をかぶる戸隠の山並みを見やりつつ、
眼下の千曲~長野の町並みは、青く染まる空の下、
その光を増していきました。

c0055515_20573584.jpg
c0055515_20574483.jpg
c0055515_20575112.jpg

澄んだ空気の下、目の保養の後。
今度は、体全体で感じる戸倉上山田の湯のぬくもりを楽しみに、
一目散で車を走らせたのでした。
「お~寒い寒い」
[PR]
by eratomoeratomo | 2011-05-29 21:00 | ★オデカケのページ
原発関連情報は、すべて疑いの目を向けるのが正しい
うそばっかりです。

もうホントうんざりです。
もう少しまともな国だと、少なくとも震災前は信じてました。
でも、あれ以降、日に日に「まともじゃないね」
そういう思いが募るのが普通かと。
広範な地域の放射能汚染はほとんどが晩発性なのに、「ただちに」だけを連呼したり。
くっだらない。馬鹿にするのもいい加減にしてください。

枝野さんや岡田さんが現地入りしたときの
服装が一番の証拠じゃないですか。
ただちに影響がないなら、なんであんなにビビッてんの。


いよいよ機が熟したと見たか。
公然とうそついてました、と
敵はゲロっちゃうことにしたようです。


メルトダウンしてました。やっぱりね。

もちろんしてない、なんて微塵も信じてませんよ、そんなの。

どうせ、言う機会を見計らってたんですし。

新聞やテレビだけじゃないんですよ。今の時代。情報源は。

とりあえず、震災当初、テレビに出て安全って言ってた、原発関連の学者さんたち、

出てきて説明してください。なんであんなことを言ってたのかを。

安全だって信じて行動してる人がいたとしたら、それこそ風評被害っていうんじゃないんですか。

不毛な「安全」っていう風評をメディア使って流してたんじゃないですか。

そもそも当初から海外のほうが情報が早かったですよ。

だから国内の状況と比較すれば、国内の情報はいい加減な情報だって判断するでしょ。

対応も全然違うし。

安全かどうかわからなければ、当然最大限危険サイドを想定しませんか。普通。
安全かどうかわからなかったら、とりあえず避けておく。
結果、安全だったってわかっても、避けてた分には全然問題ないですよ。
結果、やっぱり危険だったってわかった場合、避けておかなきゃアウトじゃないですか。
そして、最近、「やっぱり・・・って」言い始めだしてますよね。メルトダウンとか。

それとも、想定外って言いますか。



風評被害・・・

いい加減正しい言葉の意味を見つめなおしましょうよ。

国民を守るはずの立場の人たちが、

国民の判断に責任転嫁するために、あらかじめ撒き餌ながしてどうすんですか。

「国は正しい情報流してるのに、国民が馬鹿だからだめなんです」、って言いたいってことですよね。

安全だか安全じゃないんだかわからないんだったら、手を出さないのは普通です。

風評=うわさでもなんでもない。

安全だって証明してないんだもの。

あなたたちが出してる情報じゃ、安全だって判断できないんだよ、っていうことですよ。

放射線量、発表してる数値、ちゃんと人間がメインで生活する高さで計ってませんよね。

ちなみに私の住んでる市の計測値、地上20mです。

僕らは鳥じゃないんですよ。

そんなところで計ったって、地面からの影響なんて、計れないじゃないですか。

それを知って、「計測値は信用できない、鵜呑みにできないよな」って思うこと。

これを風評って一言で切って捨てていいんですか。

信用すると馬鹿見ますね。

ホント、うんざりです。

この上、賠償金まで、国民の財布から出そうとするんですか?
[PR]
by eratomoeratomo | 2011-05-27 23:34 | ★なんでもないページ
地蔵源泉に会いたくて・・・ 草津温泉高砂館
c0055515_923289.jpg
c0055515_924159.jpg
c0055515_925212.jpg

4年ぶり?
考えてみるとそれくらい行っていなかったみたいです。高砂館。

その間、何度も地蔵源泉には入っていたものの、
共同湯はどこかせわしなく落ち着かないもの。
あの、新鮮な地蔵がびっちり緊張感たっぷりで迎えてくれる、
高砂館の、貸切風呂、「小風呂」。

あいつに会いたくて。


念願かない、営業を再開した高砂館に行ってきました。



c0055515_931913.jpg
c0055515_933037.jpg


震災後、少し元気がない様子だった草津温泉も、
五月に入ると活気を取り戻しつつある様子。

旧草津街道脇には見事な桜並木。
木の電柱もあるような、ノスタルジーな街道に咲く満開の桜。

ふもとから草津に上る車も次から次へ。
やっぱりこうでなくちゃ。
日本全体でどんよりどよーんと沈んでたら、いつまで経っても・・・


c0055515_953643.jpg
c0055515_954449.jpg


湯畑の周りも人がいっぱい。
そういえば、今回の湯畑、湯花がかなり溜まってました。
そして、しばらくぶりにじっくり歩くと、けっこう店が変わってるものです。


c0055515_963062.jpg


そして会いたかった地蔵源泉。
ひとつが劇熱。野沢バリ。
あと二つは適温。
澄んだ地蔵源泉。
そこからはなんともいえない緊張感が伝わります。
そして舞い上がる湯花。
湯もみじゃないけど、たっぷりにごらせて、
地蔵源泉を堪能する時間。少しきびしめに肌を刺す。
そんな酸性泉らしい荒々しさ、いいじゃないの、と。


c0055515_984577.jpg
c0055515_985545.jpg


営業再開後の高砂館は、夕食はありません。
女将さんは恐縮してましたが、大丈夫、いいんです。
勝手にやらせてもらえれば★
あの夕食がないのはちょっとさびしいもんですが。

その代わり、ずどーんとくる朝食は健在でした。

数年ぶりということもあってボロ
やや年季が入り、
部屋が酸っぱかったり、洋式トイレに座るとドアが閉まらなかったりと
お茶目さもありますが、やっぱり地蔵源泉というものはいいもんです。
[PR]
by eratomoeratomo | 2011-05-14 09:14 | ★温泉のページ
電気料金値上げ容認は国民が自らの賠償金を自らが補償するのと一緒
とうとうこういう話になりました。
国民が負担せよと。
また、しょうがない、に期待ですか。
日本国民は怒らないから大丈夫ってことですか?

国民はいつから加害者になりましたか?
自分で自分の賠償金を捻出するのって、
あほらしいったらありゃしない。
東電管内の人、少なくとも計画停電で被害くらってますけど。
国民の負担は最初っからする話じゃなくて
東電にあらかたケツふかせてからするってもんでしょう。
給料手ついてますか?
賞与どれくらいありましたっけ?
人にものを頼むときって自分は痛まないけど…という姿勢で
行けますか?
反対だぁーって話じゃなくて姿勢としておかしいでしょ
という話にしかならないですよ。

やれることは皆やりました。でもこれだけ足りないんです。

少なくともそういう状態じゃないでしょう。
[PR]
by eratomoeratomo | 2011-05-04 18:15 | ★なんでもないページ
国民をバカにしていたずらに被曝させたという事実
今日のニュースでSPEEDIの予測結果について、
ようやく意図的に公開しなかったことが報道されてました。

この中で原子力安全委員会は、
国民が放射線線からの被曝をさけるため、
どう行動するか決める材料となる重要な情報を
国民がパニックになるからと「勝手に斟酌して」
公開しなかったことを認めていました。

要するに、
国民は予測結果を出したってパニックになるだけだから、
私達でその点配慮して、国民の行動の選択肢を広げずに
一律被曝してもらうことにしました。
と聞こえます。

被曝よりパニックを恐れたって、そういうことでしょう 。
たってこれ、津波警報とか台風情報を出さないのと一緒ですよ。
パニックしなくたって被曝したらダメじゃないですか。

SPEEDI はそもそもまさに今回のようなケースを想定して、
巨額の税金を投じて作ったシステムで、
国の防災計画にも直ちに情報を連携するって
記載があるはずです。

ていうか、このネタを今さら普通のことのように報道する
姿勢自体如何なものかと思います。
このシステムの存在なんて当初から分かっていたはずだし、
一度だけ3月23日に予測結果も出ています。
この情報隠しという異常事態について、これまで触れなさすぎです。

放射能への安全基準もそうですが、
これまで決められていたことを、守らない運用が目につき、
それが国民目線でなされていない気がします。
[PR]
by eratomoeratomo | 2011-05-03 22:22 | ★なんでもないページ