ブログトップ
<   2005年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
今回はコース タベルナ・ベル・ヴィットリオ TAVERNA DEL VITTORIO ~千葉松戸市~
c0055515_2222492.jpgこの日、なんだかとってもお腹が減っていた
ぷうたろう一行(特に約一名強烈に減っていた奴がイタ)は、
どこかでイタ飯を食べる!ということになった。

ということで、その場所から程近い
イタ飯屋さんが候補に。選ばれたのがこのヴィットリオ。⇒前回

とってもお腹がすいてた一行は、
さんざ迷った挙句、今日はディナーコースを注文。

ん~とっても優柔不断。
でも・・・、
このメニューを選ぶひとときって楽しいのね~♪

で、結局選んだコースメニューはスペシャルコース。
2800円なり。一行みな同じ。ま、中身は違うのだが。

c0055515_22284871.jpg
まずは前菜。
「フレッシュサーモンを詰めたゼリー寄せと帆立貝柱のカルパッチョ イクラを添えたハーブサラダ」
ん~長い。絶対覚えられん。


c0055515_22313525.jpg
口直しに
「スプーン一杯に詰めたフルーツトマト水のジュレ寄せ」



c0055515_22321570.jpg
パスタが
「柔らかミミイカとアサリの軽い墨色ソーススパゲッティーニ」



c0055515_2232873.jpg
メインに
「黒豚ロースの網焼きグリル 季節野菜のスキレット焼き添え」




c0055515_2236074.jpgデザートは
「ジェラードのミルフィーユ(アイスが挟まってる。正式名称忘れ)」

ボリューム満点で、お腹一杯。

メインの黒豚さん、
ちぃと残念だったのは、
ちょい塩コショウが強かった。ちと味濃い目(今日は全体的に濃い目だったかなぁ?)。
お肉そのものはとっても柔らかくうまい肉!でした。

あと、パスタ。
普段はどちらかというと魚介のパスタは苦手なんだけど、
今回は、イタリア旅行から帰った友人のイカ墨パスタの
うまそ~な写真に脳をやられ、
つい選択★(してしまった・・・
結果、正解でした♪おっけぃ!

一行でいただいたその他のメニューはコチラ。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-31 22:53 | ★ゴチソウのページ
オートレース 伊勢崎オートレース観戦記 ~群馬伊勢崎市~
c0055515_1664515.jpgところで、オートレース場の写真なんて初めて。
ちょ~っとここでカメラ構えてるのって・・・大丈夫なのかしら?ヘンでない?ヘンでない?
熱烈なファンだと思われてないかしら?ちと周りの目が気になるぷうたろう(小心者)。

ま、自分がそういう人見たら、間違いなくヘンな人だと思うけど・・・。


そうこうしているうちに、レーススタート!
c0055515_15391489.jpg

この瞬間がもっとも緊張する瞬間かもしれない。
それは選手にとってももちろん、
見ている、はたまた車券を握っている人にとっても。

オートレースではスタートは特に大事なんです。
レースの展開がほぼこれで決まっちゃうんです。
そんな瞬間なんです。


5秒前、4、3、2、1、・・・・スタート!!!
初めてこの瞬間をカメラ越しに見た。
そしてあっという間にその視界から選手たちは姿を消してった。


で、このレース。カメラから目を外したら。
わーーー最悪な展開・・・・。

ぎぇ~~。
買った選手、出負けしてるし。

c0055515_15551292.jpg例えば、40mハンデに3人いたとすると、
ほぼこの3人は実力伯仲なわけで、
スタートで先に行っとけば、
後の2人を抜く必要がない。

そうなるんで、
スタート先手は圧倒的に有利。

その逆は当然かなり不利。


                時速100キロ超で走る選手たちは、カメラに写らん・・・↑ 前のおっさん、特等席なのだ。

この日はチョイ荒れレースあり、
堅いレースありの、いたってふつーの展開だった。
c0055515_1665057.jpg
ということで、ガラガラのオートレース場を
いつもどおりオケラ(=惨敗)で
帰路についたのでした。

あー、またかよ (T T)


c0055515_167167.jpg
昔は座る席も苦労した状態だったのに
ホントがらがら。

なんだかその行く末が
とても心配になってしまった。

まー、別になくてもいいと言われれば
そうも思うけど・・・・ね。
負けるしさ・・・。また。ぶつぶつ。

More:全国一速いオトコ。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-31 21:19 | ★オデカケのページ
オートレース 伊勢崎オートレース探訪記 ~群馬伊勢崎市~
全然温泉関係なくてスイマセン。
唐突ですがオートレースです。

群馬県の伊勢崎市には全国でも数少ない(全国で6箇所しかない)
マニアックなオートレース場というものがある。しかもナイターはここだけ!

ということで、およそ3~4年ぶりくらいになるんだろうか?
ホント久々に行ってきた。
c0055515_1051459.jpg
久々に行ったナイターオートレースは、見る影もないくらい、閑散としてた。

よく行っていた7,8年前の状態を知っていると、その凋落振り・・・ったらヒドイもんです。
(まー何度もはずれ、ミグルミはがされてた自分は当時からかなり凋落してたんだけど)


かつてはあいていた投票所もしまり、し~ん。真っ暗。
人がたくさん立ってレースを見てたところも、今はほとんどダレもいない。

これ、知っている伊勢崎オートレース場ぢゃない!!!

ありゃりゃ。
大丈夫かよ、これ?


そんな印象を持ってしまいました。

c0055515_1161747.jpg

オートレースが他の公営ギャンブルともっとも違うところは、
目に見えてレース参加の各車にハンデがついてるとことかなぁ?
上の写真のように、直接10m、20m、30m・・・といったように
10m刻みで実際に走る距離が違う。

単刀直入に言ってしまえば、ピンクの8号車の選手は、0mハンデ。
通称ゼロハン。

要は、このレースの面子では一番弱いってことに。

一番後ろの40mハンデの黒と赤と青の2号車、3号車、4号車。
この3選手は、このレースの面子ではもっとも強いはずの選手。
通称重ハン。

まんまだ・・・。
ときには90m!なんてハンデがつくことも。

ちなみに、同じハンデの選手だと、インコースのほうが有利。
ちょっとでもゴールに近いということで。
c0055515_1163688.jpg選手がスタート位置につくには、左の写真にあるように、オフィシャルが誘導する。

誘導が終わったら、
彼らはダッシュでコース外に
立ち去るんだけど、
かつては3番の人(赤の人)の猛ダッシュ。
コレが個人的に有名でした。

それはもうスゴイ走りっぷり。
でも今日みたら、彼の勇姿はなかった。
違ってた。

やめっちゃったのかな?
まー、確かに大分前だからなぁ。

・・・ということで、
競馬でいうハンデ戦がオートレースでは常であり、
まぁ、当然後ろにいる選手がそれだけ強いわけです。

オートレースは1周500mのコースを6周する
3100m(1周目だけ100m奥のスタートラインから始まる)で
決着をつけるんで、この3100mを走る間にハンデを詰める!

ここにオートレースの醍醐味がある、ということになります。

つづき!
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-31 20:15 | ★オデカケのページ
ロン ロン介 ロン太郎 。。
c0055515_732126.jpg唐突ですが、ウチのわんこ、ロンです。
本名はロン、通称ロン介、ロン太郎。
ロン介はお菓子が大好物。

c0055515_7343124.jpg
何か
くれないかなぁ~。


c0055515_7362637.jpg
やったぁ、お菓子だ!


c0055515_7373519.jpg

ん~、なんだろう?



c0055515_7381462.jpg

あぁ~、袋のまま噛んじゃダメだって!


c0055515_7391370.jpg
このボールはよく転がるなぁ。
ちゃんとおさえとかないと!

僕のボールだからね!


c0055515_7395716.jpg

ボール遊びには満足したようです。



c0055515_7404745.jpg

ごろごろ、
ごろごろ。


今度は体がかゆいのか!?



c0055515_741348.jpg

このカキはデカイなぁ。

⇒一口で食べちゃダメだって。




c0055515_7421932.jpg

はぁ、
遊び疲れました。


満足したようです。



ロン介・・・、
お疲れさんでした。

More
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-30 07:47
柴又の花火 葛飾納涼花火大会 ~東京葛飾区~
c0055515_22395648.jpg今年初めてとなる花火大会!
柴又の花火大会に行ってきた。
帝釈天の裏側、矢切の渡しのところの
河川敷が会場だ。
c0055515_22401346.jpg
ホントは昨日のはずだったけど
台風7号のため今日に順延。
でもそのおかげ?か、
雲ひとつない天気で、
風も程よくあり、
コンディションとしては上々。


風がないと煙がねぇ。
動いてくれないから。
c0055515_22404256.jpg
会場には7時20分過ぎくらいに着いた。
花火大会は定刻どおり20分に開始。
ちょっと始まってた。

待って~くれ~。

柴又駅からの
人の列がぞろぞろ。
でも、会場の江戸川の土手は、
探せば潜入できる状態。

他の花火大会に比べると
それほどの混雑ではなく、
昨年同様、のんびりした雰囲気だ♪
c0055515_2241680.jpg


c0055515_22435026.jpg


なんかこの雰囲気。花火を楽しむにはうってつけ★


花火を見ている時間は恐ろしいほど
早く過ぎて行った。


c0055515_2247364.jpg

来年もこの雰囲気であるといいな~。

c0055515_2248077.jpg
←スマイルマークが
 なんか意地悪い顔に・・・。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-27 22:51 | ★オデカケのページ
日光田母沢御用邸記念公園 ~栃木日光市~
国道120号は日光の市街地を抜けると突き当たりに出、
その神橋の交差点を左に折れて、いろは坂・中禅寺湖方面へ向かう。
そういえば、この日は神橋が特別に渡れるようで、
この一角はにぎわっていた。

さて、ここからはゆるやかな上り坂がずーっと続く。
この途中にあるのが、旧田母沢御用邸
現田母沢御用邸記念公園だ。
c0055515_2219624.jpg
ここは大正天皇の
静養先として、
明治年間に造営された
元は御用邸。

その御用邸の跡地を
記念公園として一般解放している。



c0055515_2323489.jpgところで、この時代の木造建築ってなんか好きなのです。


んなわけで、ぷうたろう潜入!
c0055515_22195036.jpg

ピーク時間を過ぎてたためか(3時過ぎ)、
園内は閑散としていて、ほぼ貸切状態。


c0055515_2220446.jpg
じっくり、のんびりと
回ることができた。




c0055515_22242823.jpgc0055515_22245524.jpg


欄間やら、明かりやら、襖やら
カーペットやら。

いろいろなところに職人の手が
かかってる感じだ。

なんだか、外よりちょっと涼しい、
そして閑静な環境。

c0055515_2234309.jpg
c0055515_22271163.jpg


ゆるやかな時間が流れているところでした。

場所や開園時間はコチラ。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-26 22:38 | ★オデカケのページ
今市森友温泉 森友の湯② ~栃木今市~
浴槽は、4m×1.5mくらい。
浴室は内湯のみで、まだ新しい感じだ。
中には3人。ん~空いていた。よかった。
c0055515_23443441.jpg
森友の湯の建物は、
伝統的な?共同湯によくある
湯屋の建て方を
参考にしたのかもしれない。

天井が高く上で男湯女湯がつながっていて、そう、草津温泉の巽の湯・・・なんかの作りの現代版?といったところ。
ん~、湯気がこもってない。そこがよかった。

ここはシャンプーとかはないシンプルな作り。
600円だから、もうちょっとなんかあってもいいのになぁ。   

  
                                      ちなみにチラシはこんな感じです。

そういえば、入っている人はみんな
しっかりお風呂道具を持ち込んでいた。
みんなココを知ってる地元の人なんだろうな。
やはし、どっからどうみてもカラオケ屋だし・・・。

c0055515_23463020.jpgさて、温泉は入るとすぐに
軽いスベスベ感♪

温泉はドバドバ、掛け流しだ!

縁だけ木でできた浴槽から、
湯があふれている箇所だけ、タイルが茶色く変色している。

温泉が注がれているところから、
手に掬って飲んでみると、
ほとんど無味無臭。すいすい飲めた。

湯温自体は、決して熱くない。
でも、程なくゆでダコ状態になった。
ここはあついあったまる湯・・・。強烈。
じんわり汗が出始めて、一度出始めた汗は、
しばらく・・・引かなかった。
c0055515_2347536.jpg
湯上りには、プレハブの冷房キンキン休憩所で
しばらく、文字通り休憩。
このホントキンキンの休憩所に
しばらくいてようやく汗が引いた。

温泉自体はとっても良い湯だった。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-25 23:54 | ★温泉のページ
今市森友温泉 森友の湯  ~栃木今市~
c0055515_2241240.jpg今市市郊外を走っていると、
道端に温泉自動販売機!?なる看板を発見。


慌ててUターンして行ってみると、
なんとそこには巨大なタンクが!!!

c0055515_22413698.jpgタンクには森友の湯と書かれている。
そしてそのお値段は・・・

100㍑100円だった。
ん~安い。安すぎる。
残念ながらペットボトルすら
持っていなかったため、
お買い上げ~、はできなかった。

しかし、この近くに
きっと温泉があるはず!
そう思いクルマに乗り込み
周囲に目を光らす。

すぐ隣にカラオケ屋があった。
でも温泉はなさそう・・・。に見えた。

ところが、よぉ~く見ると
そのカラオケ屋の入り口に
小さく森友の湯・・とある。

ホント控えめだ。
控えめすぎてダレも気がつかないって。

ふと目をやると、カラオケ屋の看板の下にある電光掲示板には
確かに「森友の湯」の文字が流れては消えていた。
これってネタなんじゃないだろうか?(-_-)
そう疑いたくなるほど。

c0055515_22523139.jpgわかりませんって。
ん~これは温泉自動販売機を発見してなければ
絶対ムリ。
100%どっからみてもカラオケ屋ウイングです。

とりあえず、温泉を100㍑100円で売るだけに
掛け流しの湯が期待できそうだ。
ということでクルマを滑り込ませた。

カラオケ屋のフロントで
土日料金600円を払い温泉へ。
なんだかホント、リモコンでも渡されそうだ。

カラオケのボックスの間を抜けて浴室棟へ。
この浴室棟はカラオケボックスより新しいようだ。
あとから温泉が出て、新しく作ったんだろうか。

つづく。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-24 23:02 | ★温泉のページ
patisserie Liaison ぱてぃすりーりえぞん  ~千葉流山市~
c0055515_1255246.jpg流山市の東武野田線、
初石駅から徒歩5分以内?
くらいのところにあるパティスリー。

初めてだったけど、
ディスプレイされた
ケーキに大興奮!!!
結局4コとシュークリーム1コ
お買い上げ★
ん~買いすぎ???


c0055515_1262118.jpg朝ごはん食べてなかったから、お腹減ってたんだよなぁ・・・
そのせいだということで★


c0055515_1264369.jpg常盤緑。
抹茶とあんこ風味のロールケーキです。程よい甘さなので、いいか悪いかは別にしてパクパク行けてしまう。
気がついたら最後の一口、そんなケーキ。

シュークリーム。
バニラの香りがなんとも!食欲をそそる。甘すぎず重くなく一度に二個以上食べてしまいそう。
もっと買えばよかった。

c0055515_12212392.jpgフロマージュブラン。
サブタイトルがあったんだけど忘れてしまった・・・

アプリコットとフランボワーズが中に入ってます。
マイルドな風味のフロマージュブランで、やさしい味。
ほわほわっ!



チョコとクリームとカラメルのケーキ。
これもちゃんと正式名称があったけど、忘れてしまった・・・いかん。
一番上の層の目の粗い砂糖(ざらめかな)が、ジャリジャリして
なんか歯ごたえがよかった。よいアクセントになっていた。
うまいっ!
c0055515_12224349.jpg
フルーツの載ったムース。
これまたちゃんと正式名称があったけど、
忘れてしまった。。。反省。
チョコ味のベーススポンジの上に
チョコとチェリーの二層のムース。
チェリーの果肉なんかも入ってる。

全体の味がバランスが取れてまとまっていて、
これまた好きな味。

ということで、ケーキってやっぱ幸せ。

お店の場所
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-24 12:25 | ★ゴチソウのページ
明治の館 ぷち幸せチーズケーキ♪ ~栃木日光~
c0055515_045550.jpg唐突だけど、チーズケーキが大好き。
チーズケーキはもちろん、チーズも好き。


c0055515_0455071.jpg
ということで、日光に行くとほぼ毎回、
と言っていいほど行ってしまう。
(ほぼアンコンシャス)

そこが明治の館。
(といっても本店?
 ではなくて東武日光駅の前の方)





お目当てはここのニルヴァーナ。
c0055515_0454378.jpg

ちょっと昔に良く聴いていた、
最近も思わず聴くことがある
バンドと(ん~古いか)同じ名前の
このチーズケーキ。

なんだかクセになってしまっている。

意外とあっさりめのそのチーズケーキに、
なぜか日光に来ると毎回のように
思わず足が向いてまう。

まぁ、そんな315円のプチ幸せなのです。

※デカイのも食えるけど、
 それを毎回食べてると後で不幸せになるんで。。。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-07-22 23:38 | ★ゴチソウのページ