ブログトップ
日本最北の温泉 稚内温泉童夢  ~北海道稚内市~
c0055515_20233515.jpg
ちょい遅めの夏休みで稚内まで足をのばし行った温泉。
稚内には何度となく行ったことがあるが、これまで稚内温泉には未踏。
今回がはじめての来訪でした。

近くの民宿で夕飯を食べてからの時間帯。
地元の人でそれなりに混雑。

9月とはいえ、そこは北海道の中でも最北の地、稚内。
20度は軽く切る気温、かつ日本海からやって来た冷たーい風が
温泉へのモチベーションを盛り上げてくれます。
※ちなみに施設はホント日本海のすぐ近くです。

c0055515_2023481.jpg
童夢は近代的な施設。
脱衣所から洗面台までアメニティは申し分なし。
大浴場の洗い場も快適そのもの。
大きな浴槽のほかに寝湯やサウナまで完備しています。
ただ、そうなるとどうしても湯使いに無理が生じるというもの。
循環・塩素使いという湯使いにはなってしまいます。
まぁよほどドンドコ湯が湧いてないと、これだけの浴槽を満足に満たすことはできないので・・・

一番湯使いが良い露天風呂にずーっと入っていましたが、
塩素の臭いがかなり強いものの、軽いツルスベ感のある湯は
源泉ままで入ってみたいなぁと思える湯。それだけにもったいないなぁ。
アブラ臭も少しあるように感じたので、
できれば塩素をもう少し少なめにした状態で楽しんでみたいモンです。





■稚内温泉 童夢

住所: 北海道稚内市富士見4丁目1487番

電話: (0162) 28 - 1160

営業時間:10時~22時 600円 

公式HP:http://www.w-shinko.co.jp/domu/index.html

訪問:2008.09

■稚内ノシャップ温泉1号
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度は34度。PHは7.0。
成分総計は4209mg。湧出量は54リットルくらい(確か)。
知覚試験は無色透明、弱塩味、微油様臭
★循環、加水あり。塩素系薬剤通年使用。
[PR]
by eratomoeratomo | 2008-09-28 20:24 | ★温泉のページ