ブログトップ
草津温泉 煮川の湯 ~あの大滝乃湯の源泉~
煮川の湯は、町営日帰り湯である大滝の湯の手前にある共同湯。
c0055515_22462373.jpg

実は旅館などではお目にかかれない煮川源泉をひく。
共同湯のあるところのすぐ裏手がどうも源泉らしい。湯煙がもくもくだ。

この日は朝イチで行ったため、
まだだれもいなくて
貸しきり状態に。

木で作られら浴室浴槽は、
黒光りしてそして成分の
硫黄がこびりついていて
とてもよい感じだ!!!
(大きさは目一杯で大人4人くらいか)

浴室の中はとても強い硫黄のにおいが立ち込めていた。
c0055515_22464778.jpg
で、いざ、若干白くにごった湯に浸かる。

案の定というかやっぱりだ。

・・・ドバドバ源泉が注がれていたからヤバイだろうなと思ってたんだよなぁ。

もうめっちゃ熱い。
とてもじゃないが三分も入るのは至難の業だ。
しかも一番湯が注がれているところから遠いところに入ったのにダメなのだ。

熱いとはうわさで聞いていたが、
そのうわさに違わぬ熱さだった。

ということで、体を真っ赤にさせただけで退散。
実際効くのだろうか??

それがわかるのは、
もう少し感覚が大人になるまで
待たないとだめなのかも・・・しれない。


★成分分析表の掲示がなく詳細な成分は不明。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-03-01 23:27 | ★温泉のページ