ブログトップ
応徳温泉くつろぎの湯  ~群馬県六合村~
c0055515_235129.jpg

菅平からのスキー場帰りに無理やり寄りました。
そうでもしないとなかなか行けそうになかったので・・・

c0055515_2351495.jpg

この応徳温泉は西側には草津温泉、少し北側に尻焼温泉、
南には川原湯温泉、さらに東側には沢渡温泉と群馬の名湯に囲まれた立地。
ということで、これまで立ち寄る機会はありませんでした。
道の駅六合のすぐ下にあるくつろぎの湯は、特段特徴を感じない建物。
村外者は400円を支払い入館です。

c0055515_2352656.jpg

浴室は湯気でもうもう。
タイル貼りの湯船一つのシンプルなもの。
ただ、壁が木貼りになっているんで、落ち着いた雰囲気です。

湯はささ濁り。白~い湯花が浮いているのが見えます。
適温の湯はユデタマゴ臭たっぷり。湯口に近ければ近いほど強く感じます。
肌触りはキシキシ、というかギチギチというか、とにかく滑らない湯。
湯につかっている間は汗がジワッと出て、温まります。
ただ、対照的に湯上り後は温まり感はスッと引いていきました。
冬はちと寒いのかなぁと思いつつ、暖かい時期は逆に良いかも知れません。
地味ですが、なかなかの名湯です。




■応徳温泉 くつろぎの湯

住所:群馬県 吾妻郡六合村小雨21-1

TEL:(0279)95-3241

公式HP:

営業時間:10時~20時・・・ 料金は村外者400円

訪問:2008.2


■応徳温泉 応徳の湯・昭和の湯混合
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉
源泉温度は不明。PHは7.4。
成分総計は1010mg。湧出量は不明。
知覚試験は不明。
⇒加水・加温もない完全かけ流し。湧出量等は不明・・・
Tags:素晴らしき露天風呂 ツルスベ温泉
[PR]
by eratomoeratomo | 2008-03-08 23:06 | ★温泉のページ