ブログトップ
角間温泉大湯   ~長野県山ノ内町~
c0055515_0292497.jpg
志賀高原の麓。
湯田中温泉や渋温泉といった大きな温泉街のご近所。
志賀高原へと続くオリンピック道路の脇にある静かな温泉地が角間温泉です。

数軒の旅館が並ぶ小さな温泉街の真ん中にあるのが大湯。
角間温泉には全部で3軒の共同湯があり、その中で一番大きな建物。
目に入った瞬間に悩殺される、たまらない雰囲気の建物です。

c0055515_02940100.jpg
c0055515_0294694.jpg
c0055515_029533.jpg

基本的には地元の人と宿泊客の利用となりますが、
時間限定で日帰り利用も可。向かいの商店で料金を支払い、受け取った鍵で入るシステムです。

浴室は脱衣所と一体の野沢温泉スタイル。
高い湯気抜き、大き目の石板の床、そして青タイルの浴槽。
手入れが行き届いている印象で、快適な時間をすごすことができました。

c0055515_030713.jpg
c0055515_0301880.jpg
c0055515_0302956.jpg

源泉からの湯は50度弱ぐらいで、時折「ごぼっ、ごぼっ」と出たり止まったり。
浴槽内は42度くらいの適温で、のんび~りくつろぎすぎました。
綿ぼこり系の湯花の沈む湯は、キシキシする透明の湯。
地味な印象ですが、じわりと温まり、気がつくと汗が・・・という良い湯。

いつかのんびりゆっくり、時間を忘れ楽しめればいいな~、という湯でした。




■角間温泉大湯

住所:長野県下高井郡山ノ内町角間温泉

電話:たぶんない

料金:3人で駐車場代コミ400円(商店で支払い)

訪問:2008.01


■角間温泉大湯
泉質:含砒素石膏弱食塩泉
源泉温度は87度。
共同湯中に昭和47年の分析表あり。しかし、遠すぎて分かりにくい・・・
⇒湯使いは、源泉が高温のため加水ありのかけ流し
[PR]
by eratomoeratomo | 2008-01-29 00:32 | ★温泉のページ