ブログトップ
高湯温泉安達屋  ~福島県福島市~
c0055515_22421434.jpg

米沢八湯、姥湯~滑川温泉からの帰り道。
福島県の高湯温泉は、これまでの利用は日帰り施設のあったかの湯のみでしたが、
今回初めて安達屋旅館に立ち寄りしました。

c0055515_22422638.jpg
c0055515_22435373.jpg
c0055515_22431164.jpg

平日の早い時間だったこともあり、
残念ながら薬師の湯という露天風呂のみの利用。
民芸調の館内は、落ち着いたいい雰囲気です。
薬師の湯へは、この館内を少しクネクネっと歩いて向かいます。

c0055515_2244634.jpg
c0055515_22441555.jpg

ひょうたん型の薬師の湯には、青味を帯びた白濁の湯がたっぷり。
大量の細かい白い湯花舞う湯は、すっぱ苦味のするキシスベの湯。
30センチほどの透明度の湯はややぬるめ。

高湯にしてはちと薄いかな?という感もありましたが、
油断するといつまでも入っていられそうな、心地よい湯です。
次は大露天風呂の大気の湯や、内湯の不動の湯にも行きたいモンです。



■高湯温泉 安達屋

住所:福島県福島市町庭坂字高湯21

TEL:024-591-1155

公式HP:http://www.naf.co.jp/adachiya/welcome.stm

営業時間:10時~17時 700円

訪問:2006.10


■高湯温泉 湯花沢3番、5番、6番合併
泉質:酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)
源泉温度は45.0度。PHは2.8。
成分総計は1115mg。湧出量は不明・・・。
知覚試験は不明。
⇒かけ流し ただし薬師の湯は加水あり。内湯は源泉100%。
[PR]
by eratomoeratomo | 2007-12-31 22:46 | ★温泉のページ