ブログトップ
姥湯温泉桝形屋  ~山形県米沢市~
c0055515_093531.jpg
そうしてたどり着いた姥湯温泉。
やけに急峻なV字谷の中にあるためか、実際よりも小さく見えた桝形屋の建物。
想像より新しい綺麗な印象の旅館でした。

c0055515_01063.jpg
c0055515_0101951.jpg

日帰り料金の500円を支払い、旅館からさらに上にある露天風呂に向かいます。
混浴の露天風呂は大小二つ。上が小さめ、下が大きめの岩風呂。
下の方が温いためか混んでいて、上の方は割りと空いています。
この他少し下の方に女性専用の露天風呂もあります。

c0055515_0104179.jpg
c0055515_0104825.jpg

湯はやや熱めで、若干のピリピリ感ありという印象。
キシスベ感のある酸っぱい湯で、かなりの投入量によるかけ流しでした。

この白濁する硫黄泉は、いつ崩れてきても不思議じゃないなぁ、という谷の途中、
数箇所から湧く源泉より、パイプを通して露天風呂まで引っ張ってきているようです。


切り立った岩と、少しのスペースから崖にへばりつくかのように枝をのばした木。
その木がこれまたちょうど紅葉していて、いやはやかなりの絶景。

c0055515_0111019.jpg


それにしても、よくこの場所に旅館を建てたモンです。

ココまで来るのはシンドイですが、それなりのご褒美はあるもんだなぁ、と
少しホッとし、のんびり湯に浸かることができました。



■姥湯温泉 桝形屋

住所:山形県米沢市大沢姥湯1

TEL:(090)7797-5934

公式HP:ないみたい

営業時間:9時~16時(500円)

訪問:2006.10


■姥湯源泉
泉質:単純酸性硫黄温泉 (低張性酸性高温泉)
源泉温度は51.1度。PHは2.5。
成分総計は1,058mg。自然湧出で湧出量は毎分400リットル。
知覚試験は「無色清澄にして収れん味を有しわずかに硫化水素臭を有す」

★完全かけ流し。
[PR]
by eratomoeratomo | 2007-11-03 00:15 | ★温泉のページ