ブログトップ
鹿沢温泉紅葉館 初回訪問時  ~群馬嬬恋村~
c0055515_19233635.jpg鹿沢温泉の紅葉館に初めて行ったのは、2002年9月。
別冊宝島の本物の温泉、これに載ってる温泉を片っ端から
あちこち行ってみているときのことでした。当時もこの雲井の湯は
気に入っていたようです。再訪時の方がより好きになりましたが・・・・

c0055515_19232591.jpg

日本秘湯の会会員の宿で日帰りは500円。
見るからに古そうな建物で、中に入ると確かに古く(嫌な古さではないけど)、
風呂は階段を下りた奥まったところにある。
湯船は木で囲ったもの一つで、他に打たせ湯がある。
源泉の温度が45度であるため、やや熱めだ。
宿の人のオススメは半身浴であるとのこと。

湯船は4人ほどで一杯になる大きさだが源泉かけ流しで新鮮な温泉にタップリつかれる。
重曹泉なので、湯からあがりしばらくすると、イメージしていたほど強烈なものではないが、
肌がつるつるしているのが感じられる。それととってもあったまる。
ここは脱衣所のキレイさがちょっと・・・というところと、
温泉成分でお風呂が多少汚く見えるのが難点かな。
そこがクリアできれば間違いなくAAA。


温泉成分で浴室の床板が変色するのは、むしろ歓迎です。

2002年9月、初回訪問。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-01-31 00:00 | ★温泉のページ