ブログトップ
佐久山温泉きみのゆ 大人気の掛け流し施設 ~栃木大田原市~
c0055515_15464015.jpg源泉も良く、施設も良く、しかも掛け流し!
佐久山温泉きものゆはそんな日帰り施設、という噂を聞き・・・行ってきました。
場所は与一温泉からほどなく(けっこう近い)。

c0055515_15474236.jpg


初夏の日差しが照りつける午後。きみのゆに向かいます。

そしてそんな噂どおり、佐久山温泉きみのゆは大人気でした。
平日の夕方近くの時間帯で、入り口近くの駐車場はほぼ満車。
奥の駐車場でないととめられない状態。ここまで・・・とは想定外。。。
混雑している風呂は苦手のため、正直このまま帰ろうとも思ったんですが。

c0055515_15475690.jpg


入り口で600円支払い、奥の浴室へ。
まだ新しい施設で、木をふんだんに使った清々しい印象です。
男女別の浴室は内湯と外に露天風呂があるレイアウト。

天井が高く、洗い場は一人一人仕切りがしてあり、
10人はラクに入れそうな一番大きなL字型の風呂には電気風呂が。
その隣にジャグジー風呂。横にはシャワー。そして露天の隣にサウナ、水風呂も完備。

自然石を周囲に配した屋根つき露天風呂は、
5,6人は余裕を持って入れるくらいの大きさ。
適度に半身浴できる腰掛石が配置してあります。
それと、内湯と露天の間の窓が、完全に開放できるつくりになっています。
この日は開け放たれていて、内湯も熱気がこもることなく、すこぶる快適でした。
(天井が高いので普段も湯気がムンムンということはないと思われ)
けっこうな人数がいたのですが、その割りにはあまりそう感じないで入る事ができました。

湯は与一温泉の近くということもあって、ツルスベ感のあるやわらかい湯。
この近くの温泉で比べると、体にまとわりつく?ぬるスベの層は、
個人的な印象では、与一>八溝>佐久山の順に強いかなとも思います。
しかし、熱すぎる事もなく適温で、大き目の湯花も舞う(特に露天)良い印象の湯。

新しくて清潔感も申し分なし。料金も手ごろで、このほか貸切風呂・岩盤浴も楽しめる!
となると、人気があるのは分かります。納得。
後発施設らしく、日帰り施設をしっかり研究したんでしょう。
惜しむべくは、混んでいる・・・という所だけです。まぁこれは・・・言っても仕方がないことなので。




■佐久山温泉 きみのゆ

住所:栃木県大田原市佐久山2508

TEL:0287-28-0374

公式HP:不明


■佐久山温泉 きみのゆ
泉質:含硫黄-ナトリウム-カルシウム・塩化物温泉(弱アルカリ性等張性高温泉) 
源泉温度は55度。PHは7.9。
蒸発残留物総計は9329mg。湧出量は不明。
知覚試験は「黒褐色に混濁し、硫化水素集と塩味を有する」

主成分は以下の通り
陽イオン:ナトリウムイオン3420.0mg、カルシウムイオン166.2mg
   カリウムイオン27.3mg、第一鉄イオン9.3mg、マグネシウムイオン5.0mg
   
陰イオン:塩素イオン5284.0mg、炭酸水素イオン273.8mg、
   塩素イオン224.1mg、臭素イオン19.7mg

※掛け流し利用。けっこう豊富な湯量と想像できる湯使い。
 ただ、知覚試験の黒褐色はよく分からなかった。
 
[PR]
by eratomoeratomo | 2006-07-29 15:59 | ★温泉のページ