ブログトップ
草津温泉共同湯地蔵の湯 新地蔵の湯、竣工! ~群馬草津町~
c0055515_23553113.jpg建て替えをしていた地蔵の湯が完成したというを聞いてから1ヶ月超。
草津に足を運ぶチャンスがあったので、行ってきてみました。
元あった場所は更地になっていて、以前は駐車場だった場所に
新しい地蔵の湯が、大きくなって復活していました。

c0055515_2355435.jpg


新しい木の白さが、なんだかまぶしい、でも共同湯らしい建物でした。
防犯カメラが必要になってしまったという時勢が、さびしい限りですけど・・・。

建物の大体半分が、男女別の共同湯。
そして残りが伝統の時間湯となっています。

c0055515_2356790.jpg

c0055515_23561574.jpg



共同湯部分は、脱衣所と浴場との仕切りがないタイプ。
湯気抜きのための高い天井が共同湯の建物らしいです。
天井が高いというのは気持ちがいいもんです。

浴槽自体は、旧地蔵の湯と同じくらいの広さ。
違うのはその周りのスペースの広さ。
コンクリの床だったのが、木の床に変わり、かなり広くなっていました。
やっぱり、硬質感がない木の床っていいな~。

全体的に、浴室はかなり木をふんだんに使った造り。
唯一、浴槽のみが大きめのタイルだったくらい(縁は木枠)。

うっすら白く色の付いた湯に浸かると、少しピリリとくる刺激。
これを感じると「あぁ草津の湯だぁ~」と、なんだかやけに安心します。
心地よいひとときでした。

c0055515_23581155.jpg

地蔵の湯というトレードマークは、よく見ると旧地蔵から引き継がれたものでした。

[PR]
by eratomoeratomo | 2006-05-21 23:59 | ★温泉のページ