ブログトップ
那須湯本温泉旅館山快 寝湯打湯かぶり湯 ~栃木那須町~
c0055515_13541060.jpg那須湯本の源泉、「鹿の湯」に魅せられたぷうたろう。
今回は那須湯本の旅館「山快」にお邪魔してきました。
湯本の温泉街、急坂の本通りを上り、真ん中辺りで左に折れたすぐのところにあります。

c0055515_1354236.jpgc0055515_13543292.jpg



日帰り入浴は600円。

案内されたお風呂は内湯のみですが、大き目の岩風呂と打たせ湯。
そして寝湯に那須鹿の湯独特の入浴法かぶり湯用の浴槽と
そう広くない階段状のスペースにバラエティに富んだ浴槽が並んでます。

c0055515_13545557.jpg
写真左からかぶり湯、真ん中打たせ湯、右岩風呂。
いずれの浴槽にも鹿の湯が贅沢に掛け流し!
青白い見事なにごり湯をたっぷりに湛えていました。


c0055515_13554262.jpg


一番大きな岩風呂で体を温めたあとは、早速大好きな寝湯へ。
寝湯は足のところに一本木が渡してあり、足を乗っけることも。
枕もあるので…ん~これはぐだぐだできます。
しかも、他の浴槽に比べ若干温めなのも心地よか~♪

岩風呂の湯が一番浴感が豊か。
30センチほどの青白いカルピスのようなにごり湯は、
じっくりと肌をつるすべへと導きます。

c0055515_13555589.jpg


湯の温度も上から下の浴槽に行くにつれ熱めになっているので、
温度が好みの湯船に・・・
浸かるも良し!
湯に打たれるも良し!
頭からかぶるも良し!
もちろん寝るも良し!

好みは分かれるかもしれませんが、密かに気に入りました。
那須にしては値段も安めなので。





■那須湯本温泉旅館山快

住所: 栃木県那須郡那須町湯本22

電話:0287-76-3070

公式HP:http://www12.ocn.ne.jp/~sankai/


■鹿の湯・行人の湯混合源泉
泉質:酸性・含硫黄カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)
(酸性低張性高温泉)
源泉温度は68.4度。PHは2.5。
蒸発残留物総計は814.8mg

主成分は以下の通り
陽イオン:
カルシウムイオン70.1mg、ナトリウムイオン39.2mg、
マグネシウムイオン16.6mg、カリウムイオン10.6mg、
アルミニウムイオン7.6mg、水素イオン3.2mg

陰イオン:硫酸イオン398.2mg、塩素イオン79.9mg、硫酸水素イオン42.4mg

その他ガス成分として遊離硫化水素28.8mg

c0055515_1413836.jpgc0055515_141456.jpg
[PR]
by eratomoeratomo | 2006-04-29 14:00 | ★温泉のページ