ブログトップ
那須高雄温泉 おおるり山荘 豪快露天! ~栃木那須町~
c0055515_22444656.jpg昨秋、那須湯本温泉の雲海閣に行ったとき、
地元の老夫婦から教えてもらい行ったのがこの那須高雄温泉です。
「温泉ならこの上にもデッカイ露天があるよ~」と。

c0055515_2245640.jpg雲海閣からさらに坂道を登り、
道の突き当たりにあったのは…

安さ爆発!
おおるりグループのおおるり山荘でした。

実は・・・そこは以前、
知る人ぞ知る無料露天があったところでもあります。



たまたま運悪く?大型バスの到着と一緒になり、ご年配の方々がロビーにごった返してました…。

ん~これはヤバイ…。
掻き分けるように入浴料500円を支払い、一直線に目当ての露天へダッシュ!

露天風呂の目隠しを回り込むようにして男風呂へ行くと…

c0055515_22455715.jpg

ん~!
これはデカイです!!そして眺めもいいっす。
コイツは豪快だ♪

c0055515_2247943.jpg


幸いロビーを埋め尽くしていた団体様一行は、
まだダレも風呂には向かってきていませんでいた。
こんなデカイ湯船を貸切。文字通りそこは、極楽♪

c0055515_22472790.jpgc0055515_22473526.jpg


露天風呂のすぐ隣にある源泉から産直の温泉は、ものすごい湯量。
ドバドバのこちらも豪快な掛け流し。
源泉温度は高くないため、ちと温めでしたが、
大き目の白い湯花が舞い透明度50センチほどに白く濁っています。

鹿の湯を薄くしたような湯はじっくり入ると徐々にほんのりつるスベ。
温かったのですが湯上りはジワリと温まっていました。
↓こちらが源泉。湯船にはここから直です。
c0055515_2248255.jpg

c0055515_2248925.jpg


けっこう長いこと入っていたはずなんですが、結局団体様は
一人も露天にはやってきませんでした。寒かったからかな?

内湯には入りませんでしたが、この他貸切露天もあるようでした。

c0055515_22483056.jpgc0055515_22484071.jpg





■那須高雄温泉おおるり山荘

住所:栃木県那須郡那須町湯本212-486

電話:0120-582-865

公式HP:http://www4.ocn.ne.jp/~ohruri/

■高雄源泉
泉質:含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム
 硫酸塩・炭酸水素塩温泉(硫化水素型):中性低張性温泉 
源泉温度は40.1度。PHは6.1。
蒸発残留物総計は941.8mg。湧出量は毎分800.01リットル(自然湧出)。
知覚試験は「無色透明で微苦味および硫化水素臭を有する」

主成分は以下の通り
陽イオン:カルシウムイオン108.5mg、ナトリウムイオン55.3mg、マグネシウムイオン44.8mg
   カリウムイオン17.0mg
   
陰イオン:硫酸イオン359.9mg、炭酸水素イオン196.5mg、塩素イオン44.8mg
    硫化水素イオン2.9mg

その他、遊離二酸化炭素261.8mg、遊離硫化水素26.2mg

※掛け流し利用
[PR]
by eratomoeratomo | 2006-04-21 22:50 | ★温泉のページ