ブログトップ
箱根湯巡り⑦ 芦之湯温泉松坂屋本店その2 ~神奈川箱根町~
c0055515_11523189.jpg箱根の湯巡り。
最後の一湯、松坂屋本店のつづきです。
内湯は大小二つの浴槽。

浴室は大きな窓がとってあって、天井も高く、
なにより洗い場のスペースがとってあって、広々とした印象です。
これならゆであがって?しまっても、トドがラクラクできますね。

手入れが行き届いている印象で、「あぁ、当たりだ~」
まだ湯に浸かっていないのに心中小さなガッツポーズ♪です。

c0055515_11533287.jpg


この日は二つの浴槽に二色の湯!
1m×2mくらいの小さめの浴槽には黄緑色の湯。
4m×2mくらいの大きめの浴槽には乳白色の湯。やや青みがかっていました。

c0055515_11535432.jpgc0055515_1154032.jpg



硫黄泉に期待するゆで卵臭はバッチリ。
そして飲むとその味とちとすっぱさを感じます。
キシキシやツルスベよりはサラっとした感じの印象の湯です。

c0055515_11542512.jpg


小さめの浴槽の湯の方が熱め。
こちらでしばらく体を温め、ちょうどよい頃合の温度、乳白色の方で
時に身をゆだね…のんびりうだうだしてました。
「はっ」と気がつくと大変な時間です。


そういえばここは洗い場のカランから出てくる湯もすべて温泉!
ゆであがったときは、新鮮な美肌の湯でいつまでも顔を洗っていたのでした…。

湯上りはとてもさっぱり。そして肌もしっとり。
湯からあがってしばらくの間、その実力を改めて感じることができます。

ということで、今回の箱根湯巡り。無事〆ることができました。めでたし×2

c0055515_11554694.jpg



■松坂屋本店

住所:神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯温泉

電話:0460-3-6511   公式HP 

日帰りは14時~16時(要確認) 1000円

c0055515_11575829.jpgc0055515_1158517.jpg


松坂屋本店の源泉は…
⇒自家源泉で湧出直後はエメラルドグリーン色なんだとか。
⇒二つある浴槽の湯は同一の源泉だそうです。見た目等差があるのは温度差によるもの。
⇒蛇口の湯は温泉で、シャワーは湯花が多いためありません。
⇒循環ろ過・加水・加温一切なし♪

■芦之湯温泉 芦刈の湯
泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
(含重曹-石膏硫化水素泉) 
源泉温度は59.1度。PHは8.1。弱アルカリ性低張性高温泉。
湧出量は毎分139リットルで掘削深度70mのエアリフトポンプによる揚湯。
知覚的試験は微黄色透明硫化水素臭。蒸発残留物総計は936mg。

主成分は以下の通り
陽イオン:カルシウムイオン96.6mg、ナトリウムイオン69.6mg、マグネシウムイオン32.3mg
    カリウムイオン7.02mg
   
陰イオン:硫酸イオン339mg、炭酸水素イオン225mg、硫化水素イオン4.84mg
     塩素イオン4.88mg、メタ珪酸イオン5.19mg

その他、遊離硫化水素3.01mg


今回の箱根湯巡り、完結!
箱根湯巡り① 仙石原温泉ロッヂ富士見苑 大涌谷のにごり湯 ~神奈川県箱根町
箱根湯巡り② 仙石原温泉山荘なかむら 窓がキレイで大きな内湯あり ~神奈川県箱根町
箱根湯巡り③ 芦之湯温泉山形屋 小石敷きの岩風呂 ~神奈川県箱根町
箱根湯巡り④ 大平台温泉姫之湯 温泉街の歴史とともに歩む共同湯 ~神奈川県箱根町
箱根湯巡り⑤ 宮之下温泉太閤湯 大小二つのお風呂に良質源泉 ~神奈川県箱根町
箱根湯巡り⑥ 湯の花沢温泉箱根湯の花温泉ホテル 硫黄のかほり好き向き ~神奈川県箱根町
箱根湯巡り⑦ 芦之湯温泉松坂屋本店 琴線の三拍子 その1 ~神奈川県箱根町~
[PR]
by eratomoeratomo | 2006-03-19 12:00 | ★温泉のページ