ブログトップ
塩原温泉郷湯巡り② 中塩原温泉梅川荘2 ~栃木那須塩原市~
c0055515_22442997.jpg梅川荘は日曜の昼過ぎ、そして宿泊の人たちの
チェックイン前ということもあって、とても静かでした。
貸切状態です。

c0055515_22444497.jpgc0055515_2245122.jpg


フロントで入浴料を支払いいざ奥へ。(湯巡り手形が利用できる宿なので、750円⇒375円です)

この日は男湯が大浴場でした。時間で入れ替えているようです。

ちょっと残念だったのが、脱衣所の時点で塩素の臭いがしたこと。
とりあえず気を取り直し、まずは内湯へ。


c0055515_22462988.jpg
内湯は大きさ1.5m×3mほどのタイル張りの浴槽です。

窓が大きくとってあって、
明るく開放的な浴室でした。
ただ換気があまり良くないのか
ちと湯気がこもってました。


露天は内湯から外に出たところにあります。
この内湯から露天までは、ちょっとした石畳の回廊みたいになっています。
なかなか良い雰囲気です。
c0055515_22465676.jpg



c0055515_2247314.jpg
梅川荘は立地が高台になることから、この渡り廊下のような場所から塩原の山並みがまさに一望できます。

すばらしい眺望でした。
まぁ、素っ裸なわけですけどね。。。(^^;


c0055515_22484461.jpg

露天風呂は直径2m位の大きさで巨石を配した岩風呂です。
お風呂に浸かってしまうと眺望自体はスポイルされますが、この開放感はいいですね。
お湯は弱いつるすべ感があり、ちょっと自分の体をつるつるいじりたくなる、そんな浴感でした。
c0055515_22494155.jpg

温泉自体は循環加温で加水なしというものです。
内湯は塩素臭も感じ、どちらかというと露天のほうが湯の状態は良かったように感じました。

梅川荘はとにかく全体的に清潔な印象で、
きちんと手入れされているな~と感じました。
循環なのがぷうたろうの温泉ポリシーからすると残念ですが、
眺望の素晴らしい気持ち良い露天風呂でした。





■梅川荘

住所:栃木県那須塩原市中塩原2004
 
TEL:0287-32-5115 

公式HP


■金録源泉
泉質:ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉 
源泉温度は65.6度。PHは7.6。
蒸発残留物総計は1418mg。

主成分は以下の通り
陽イオン:ナトリウムイオン420.1mg、カルシウムイオン28.8mg、カリウムイオン19.7mg
     マグネシウムイオン4.8mg

陰イオン:塩素イオン489.3mg、炭酸水素イオン291.9mg、硫酸イオン130.0mg
   硫化水素イオン19.7mg
[PR]
by eratomoeratomo | 2006-02-17 22:50 | ★温泉のページ