ブログトップ
戸倉上山田温泉湯の宿福寿草 キレイで快適  ~長野千曲市~
c0055515_033573.jpg千曲川の戸倉駅側、戸倉観世温泉のあい向かいにある温泉宿。
まだ立て直したばかりらしく(平成12年)キレイな建物で、気になっていました。
ココは日帰り入浴ができるので、今回初めて行ってみました。
(14:30~から日帰り入浴可。500円)
混雑した温泉が続いたので、ちょっと人の少ないところでのんびり、というのも期待して。

日帰りが始まったばかりの14時半に行くと・・・
女将さん曰く、湯抜きをして掃除をしたあと湯を張ったものが
ちょうど溜まるくらいですよ~ということで、一番風呂でした。ラッキー♪

c0055515_0291915.jpgc0055515_0292626.jpg


c0055515_0294540.jpg
フロントから温泉棟までは
中庭を抜ける回廊を進みます。

ちょっと離れたところにある温泉棟には、
月見の湯と上弦の湯の二つの浴室があります。

今回は男湯が月見の湯でした。

c0055515_0301027.jpg

月見の湯は、内湯が広めのL字型の浴槽で、露天が直径1mほどの樽風呂。
いずれも掛け流しとのことで、実際そのようでした。
浴室のドアを開けるとヒノキの香りがほんのりしていい雰囲気。
ふんだんに使われるヒノキと石とをうまく組みあせた、センスの良い浴室でした。

んーキレイです。

c0055515_0303134.jpgc0055515_0303993.jpg


ちょっとびっくりしたのは、戸倉国民温泉や群馬の沢渡温泉共同浴場見かけた、
浴室床に温泉があふれ出る仕掛けがココにもあったこと。

内湯は木枠で縁取られ、床石と同じ青緑色の石が浴槽の中も使われていて、
ちょっとザラッとする触感が気持ちがいいです。

湯口の湯を手で掬うと、ほんのり硫黄の香りがする、やわらかい硫黄泉でした。
それと露天より内湯のほうが濃いかなー、そんな印象です。

どんな源泉なのかが分からなかったのが残念ですが、
終始ほぼ貸切でじっくりのんびり。
キレイで快適、雰囲気もよし。とても魅力的な宿でした。



■湯の宿福寿草

住所:長野県千曲市磯部1089

TEL:026-275-0171

日帰りは500円。時間は14時30分~16時30分、18時30分~20時30分
→時間は確認したほうがよいです。

温泉成分は不明。掲示をぜひして欲しいですね(長野では珍しい)。

源泉は一応湯温の異なる二本を使用しているとありましたが・・・

ただ、あい向かいの観世温泉とは違う源泉だったように思います。
[PR]
by eratomoeratomo | 2006-02-03 00:33 | ★温泉のページ