ブログトップ
渋沢温泉 源泉掛け流し!  ~長野真田町~
c0055515_610472.jpg群馬と長野の県境の峠、鳥居峠。
この国道沿いの長野県側にあるのが渋沢温泉です。
菅平のスキー場からも近かったので、スキー帰りによってみました。

うっかりすると通り過ぎそうな14時過ぎの渋沢温泉は、
(→建物は黄色なものの、カーブのところにあるので)
他にお客さんが一人二人いる程度。

300円(安いです)を支払って浴室へと向かうと、まず脱衣所床の敷物から先制パンチ。
びっちり濡れていました・・・。
c0055515_6183710.jpg

気を取り直して浴室に入ります。
湯気が立ち込める浴室は、前面に窓が取ってその下に長方形横長の浴槽が一つあります。
タイル張りの浴槽は1m×2.5mくらいの大きさでしょうか。
そこに湯口からやや大目の量の温泉が掛け流しとなっています。
(成分のため、浴室床の温泉が常に流れているところは茶色になってました)

黄緑色と茶色を混ぜたような(ちょうど伊香保温泉のような。飲んだ印象もそう)
黄褐色のにごり湯は、浴槽の床がかろうじて見えるかなという感じ。
茶色い湯花が時折浮いていました。
c0055515_619166.jpgc0055515_619882.jpg


ちょうど40度弱くらいの湯はとても入りやすく、最初は温いかな・・・とも思ったんですが、
じっくり入っていると冷えた体をじんわり暖めます。

ジワっときました。

そういえば気がつくと体には細かい泡もたくさん付いていました。

脱衣所とか浴室とか細かいところ、若干気になるところもあったのですが、
お湯はとても気に入りました。

加温も加水もないそのままの実力派です。




■渋沢温泉

住所:長野県小県郡真田町長1317
TEL: 0268-72-4323


■自家源泉
泉質:単純温泉(中性低張性高温泉)
源泉温度は42.4度。PHは6.3。
蒸発残留物総計は589mg

主成分は以下の通り
陽イオン:ナトリウムイオン191.7mg、カルシウムイオン18.0mg、鉄(2)イオン2.7mg

陰イオン:炭酸水素イオン365.9mg、塩素イオン128.0mg

そのほか遊離二酸化炭素178.5mg

ほとんど無色透明で鉄味・微炭酸味を有する。
湧出量は不明で動力揚湯。
c0055515_626847.jpg

[PR]
by eratomoeratomo | 2006-01-25 06:19 | ★温泉のページ