ブログトップ
底倉温泉函嶺 箱根七湯のひとつ ~神奈川箱根町~ 
c0055515_2302056.jpg通り過ぎると戻ってくるのが大変! (箱根底倉温泉 函嶺)

magicalmashさんのブログに触発され、当時の記録より抜粋です。
2002年9月なので、もう3年前になるんですね・・・。時間の流れは早い。



立ち寄りは700円。
ここは日帰りだけでなく素泊まりもできる宿で、
もともとは大正時代の医院であった洋館だそうな。

箱根のため会社をサボり行ってみた。

さて、温泉は無色透明のお湯で、ややあったかめ。

丸い湯船の露天風呂のみで大人三人も入れば一杯くらいか。
ただし箱根にしては空いていると思う(注:平日)。
お湯は源泉掛け流しで小さ目の湯船にどかどか注いではざぁざぁ流している。
お湯自体にこれといった特徴は感じられなかった(とってもあったまるけど)。

風呂からの眺望は、遥か下に蛇骨川が望め、
もみじの大木が眼前にあるため紅葉の時期が良さそうな感じだ。

露天は男女別でちなみに女性用のほうが新しいそうだ。
脱衣所等はまぁ清潔なので、箱根であまり混雑を感じずに
のんびりしたいときはいいかもしれない。



・・・ということで、けっこう気に入ってます。
知らないとなかなか入り口がわかりにくいので、要注意!
湯本方面から行く場合は、
宮ノ下の冨士屋ホテルの脇の三叉路を、左折せずにまっすぐ道なりに行き、
蛇骨川をUの字型に橋を渡ってすぐの右手側にあります(ん~わかりにくい)。

ちなみに泉質は含有成分はそれほど多くない食塩泉。
タイトルにある箱根七湯とは、
湯本、塔ノ沢、宮ノ下、底倉、堂ヶ島、木賀、芦之湯です。





住所:神奈川県箱根町底倉558

電話:0460-2-2017

時間:10時~18時
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-10-25 01:28 | ★温泉のページ