ブログトップ
最近借りたレンタカー比較 ティーダとデミオとヴィッツ
c0055515_22313412.jpg9月の出張中と北海道旅行で短期間のうちに三台のレンタカーに乗った。
なかなか自分のクルマ以外って運転する機会がないので、
ちょっとこれは楽しい、かつ貴重な経験だった。

まずはティーダ。
c0055515_22264776.jpg

出張中の休みの日、ビジネスホテルで缶詰・・・も余りに悲しい・・・

ということで、多少ムサイ野郎四人連れではありましたが・・・、
ティーダを借りることにした。
これよりワンランク下のクラスだとさすがに狭いだろうということで。

ということで、実はあまり期待はしていなかったんだけど、これが室内空間。
けっこう広くてビックリ。
後部座席もかなりゆったりしていて快適です。

車内の質感もなかなかのもので、
日産の言うコンセプト(コンパクトMeetsラグジュアリー)を僕は体感することができました。
野郎四人も密着することがなく満足です。

まぁ、普通のクルマだと右側についているレバーとかが左にあるのにはびっくりしたけど。


肝心の走りのほうは、1500ccのエンジン。これが思いのほかよいです。

野郎四人を乗せた状態、かつエアコンガンガンでも町乗り楽々。
なんかだわが愛車のサメもこれには負けそうなくらい。きびきびしてます。

なかなかの低速トルクを発揮してくれたのと、
ある程度の速度域からでのさらなる加速もなかなかのもの。坂道もOK。
期待してた以上の走りでストレスはほぼ感じなかった。
※むしろスカイラインより燃費の関係でアクセルが踏める分良いかな?なんて・・・ちらりと。

ブレーキタッチも初期制動のバランスや、さらに踏み込んでいくときの効き具合もつかみやすい。
ハンドルタッチはまぁ合格点。
以前やはりレンタカーでのったサニー(まぁかなり前だけど)比べると、
同クラスでこんなクルマもあるんだ・・・とちょっと目から鱗な出来事でした。
意外と僕は気に入りました。腰も痛くならなかったし。。

※燃費はリッター14.5キロ。270キロ走り18.5リットル消費。
 高速なし、町乗り・渋滞・峠道ほぼ一通り走破でのもの。
 エアコンフル稼働、野郎4人フル乗車を考えると好成績かな。

次はデミオです。
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-10-16 22:34 | ★さめのページ