ブログトップ
登別カルルス温泉 国民宿舎オロフレ荘
c0055515_23564529.jpg登別カルルス温泉・・・というと、入浴剤で有名か??
登別温泉よりオロフレ峠方面にちょっといったところにある温泉だ。


なんとなくカルルス温泉というと
勝手に白いにごり湯・・・というイメージを持っていたが、
実はそうではなかった。それが一番の衝撃だった。

ここオロフレ荘には、北海道にスキーに行った際、あまりに筋肉痛がひどかった中日に
もうスキーは滑れない・・・レンタカーを借りて行った。
もう三年前の冬。早い、いや速い(^^;


当時のインプレ・・・
オロフレ荘は国民宿舎で、日帰り確か500円。
ややくたびれた感じの浴室(でも不潔なわけではない)には
源泉掛け流しの浴槽が二つとそれ以外に一つ。

そして露天風呂が一つ。露天は眺望が効かず、イマイチ。

そしてとにかく湯が熱い!

ただ、内湯の掛け流し浴槽の一番大きいやつは、
湯温も良くてのんびり長湯できる。
なんか確か強烈な効果があったような気がするが、ぽんと忘れてしまった。。
思い出し次第書きたい。



思い出し次第書きたい・・・って、適当だなぁ。そのとき覚えてなければ無理だって。
ここは湯が熱く(特に露天)、その印象が強烈すぎつるすべだったのか
きしきしだったのか、今思い返してもまったく思い出せない。

ということで、ここにはまた新鮮な気持ちで行けそうです。


風呂上りに休憩室で、冬の斜めの日差しにあたって
ごろごろしてたとき、とても心地よかったのだけ、強烈に覚えている。
そういえば、しばらくしても汗が出るくらいかなり体は温まっていた。



国民宿舎 オロフレ荘

住所:登別市カルルス町7番地

電話:(0143)84-2861
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-10-06 22:58 | ★温泉のページ