ブログトップ
きらきらさっぱりの湯  湯の花温泉 共同湯弘法の湯  ~福島県舘岩村~
福島県の舘岩村にある湯の花温泉。

国道352号から舘岩村の郵便局のところを
道を一本奥に入り2~3キロほど行った
奥会津の山峡にひっそりとただずむ温泉である。

大きな旅館はないようで小ぢんまりとした旅館や、
民宿が中心の湯治場風情のある、
c0055515_081616.jpg・・・個人的には大好きな、そしてとっても”本物”の温泉の
出てそうな期待感の高まる温泉場だ。


この湯の花温泉の
温泉街の入口にある共同湯が
弘法の湯。

建物は、木をふんだんに作ったつくり。
また、古くからの湯屋の雰囲気をもっている。
温泉情緒タップリだ。

まだ新しく清潔なため、快適に湯に浸かることができる。

ここは維持費200円を入口で料金箱に入れて入る仕組みだ(管理人さんもいた)。

男女別の浴室は、脱衣所と
やや広めのコンクリの内湯(2M四方くらいか)からなっている。
ちょっとビックリしたのは、なんとシャワーがついていた!
快適★
c0055515_23514589.jpg

肝心の湯はもちろん掛け流し。
若干熱めの温泉は、一言で言うと「さっぱりした湯」。さらっとした肌触りがなんとも心地ちよかった。


新鮮な単純泉らしく、湯はキラっキラしていて
若干青みがかっているように見えた。
視覚的には、ん~、どうだろう。沢渡の湯と似ているかな。
(ちなみにこの共同湯には成分分析表がなかった。
 湯の花温泉の一般的な泉質の単純泉かと推測された)

ちょうど地元の人たちの夕飯時だったのか
それとも、この日は台風のひどい雨が降っていたせいもあってか、
誰もいなかった。終始貸しきり状態。
一人、台風の激しい雨が屋根を打つ大き目の音を聞きながら
じんわりあったかい湯に浸かっていると、ここはどこなんだろう・・・
ってな感じに陥り、
なんだか、時を、
忘れてしまいそうだった・・・。

(2004.10来訪時)
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-06-10 23:50 | ★温泉のページ