ブログトップ
信州松本2010⑩ 田沢温泉有乳湯  ~長野県青木村~
c0055515_0334929.jpg

「何年ぶりになるか」
そんなに昔のこととは思わなかったが、気がついたら割と年数が経っていた。

松本からくねくね、くねくね、いい加減めんどくさくなる頃、
峠を越えて、道が下りになると、割と田沢温泉へはあっという間だった。
浅間温泉で火がついた汗がおとなしくなった頃である。

4年ぶりとなる田沢温泉。
今回は、前から気になっていた共同湯「有乳湯」に立ち寄ってみた。
前回もそうだったが、今回もかなりの混雑。
地元の人、遠くからの観光の人、様々な人でやっぱり混んでいた。

c0055515_034738.jpg

200円の料金を支払い脱衣所へ。
浴室も脱衣所も近代的。風格のある木造の外観からすると、意外な感すら受ける。
変形扇形のような畳3枚分以上はありそうな割と広めのタイル貼りの湯船と、
隣との仕切りの付いた洗い場。
立派な施設。


そして肝心の湯は、それこそスゴイ投入量。
もともと温めの源泉だからこそ、この勢いで、ドンドコ湯が入れられるのだろう。
湯船には新鮮な源泉。温めで38度くらいか。
湯口の近くに行けば行くほど、スゴイ泡付き。
しばらくすると、体中が泡だらけだ。
泡のため、手触りはとてもツルツル。
入浴客は皆それを知ってか、
湯口近くの人が上がると、誰ともなく、皆湯口近くへと移動し、
湯口の近くは常に大人気。

温いので油断して長湯すると、気がついたら汗がたらたら流れおちていた。
知らぬうちにけっこうな温まり具合になっていたらしい。

やわらかな、新鮮な湯は、確かな名湯だった。
これなら、再び足が向いてしまうだろう。自分もそうだろう。






田沢温泉 有乳湯

入浴料:200円

源泉:田沢温泉混合泉(2号、3号の混合湯)
泉質:アルカリ性単純温泉
源泉温度は 39.5度。PHは9.5。
知覚試験はほとんど無色透明、硫化水素臭を有す
成分総計は 229mg。湧出量は毎分450リットル。
源泉掛け流し
[PR]
by eratomoeratomo | 2010-05-07 00:37 | ★温泉のページ