ブログトップ
湯田川温泉甚内旅館  ~山形県鶴岡市~
c0055515_2249491.jpg

湯田川温泉の共同湯二つに入った後。
この日泊まっていた宿、甚内旅館のお風呂に入りました。

甚内旅館は、湯田川温泉の正面湯の近く。
そして田の湯のすぐ隣という、なんともすばらしい立地にある旅館です。
やや古びた旅館ではありますが、きちんと手入れされており、
滞在中、居心地良くすごすことが出来ました。


c0055515_2250472.jpg

さて、お風呂ですが、ここの旅館は内湯のみ。
決して広くはないお風呂ですが、このお風呂がなかなか良い。
宿が使える湯量と、最適な湯使い、湯温を考えると、この浴槽、
ということなのでしょう。
タイル貼りの浴槽に、タイル貼りの浴室は清潔そのもの。

正面湯の温度よりはやや温めの40度程度の湯は、
とにかく入り心地が良くて、出がたい、去りがたい湯。
でも長く入っていると、意外と効く湯でもある。


c0055515_2250266.jpg

透明度が高く、温度がすばらしく、湯上りは肌に優しい。
毎日入るには、ホント良い湯。
鮮度が高く、入りやすく、ついつい長湯しそうになる湯。

ん~、今回の湯田川温泉来訪は、
実りのあるひとときとなりました。
[PR]
by eratomoeratomo | 2010-03-04 22:50 | ★温泉のページ