ブログトップ
まえばし駅前天然温泉 ゆ~ゆ
前橋駅のまん前に温泉ができたらしい。
その名もまえばし駅前天然温泉ゆ~ゆ。

元映画館があったところの下から沸いたんだとか。
うわさでは源泉掛け流しだとか

ということで、行って来てみた。

c0055515_0304519.jpg前橋駅の駅前のけや木通りがあるんだが、この通り沿い、駅から歩いて5分もあれば(もっと近いかも)着くようなところにホントにあった。


クルマは温泉利用者は3時間半まで無料。

クルマはすぐに置けたが、
行った時間が8時だったにもかかわらず、
結構な人だ。


大人一人600円。
1Fがフロントで2Fに風呂と食事・休憩室というレイアウト。
まだ新しいので館内はきれいだ。
そして広い。


c0055515_031962.jpg

広い脱衣所は100円の戻るロッカー式だった。
小銭を用意しておくのがベター。

とっとと服を脱いで早速浴室へ。

広い!
そして洗い場がたくさんある。
だから、けっこう人がいるはずなのに、意外にも快適。


お風呂も広く横幅は10mもあるんでないか?
湯が湯船からいつもあふれているであろう箇所は、成分によって赤茶けた色に変色していた。
うわさは本物だったようだ。

ちょっと黄色っぽくにごった温泉は熱くなく快適な温度。

湯口の源泉をちょっと口に含んでみると、ちょっとしょっぱい。

屋根がせり出した形の露天は
さすがに市街地のため、眺望は望めないが、内湯よりさらに低めの温度設定。


この日は三月にしては寒く、湯に浸かりながらの外気が心地よかった。


食塩泉らしく湯上り後もかなり暖かく、良い温泉だった。
料金も手ごろで、混んでいてもあまりそれを感じることがなく、温泉も本物。

スバラシイ





源泉温度:57.5度
湧出量:毎分455リットル
泉質:中性 ナトリウム-塩化物泉(旧食塩泉)
地下1500mから引湯

成分総量:約4200mg
陽イオン:ナトリウム 1400mg カルシウム 87mg
陰イオン:塩素 1970mg 炭酸水素 643mg

泉質的には最近掘削され出てくる後発の温泉によくあるタイプかな。
⇒食塩泉
[PR]
by eratomoeratomo | 2005-03-25 00:32 | ★温泉のページ